5泊6日:結婚式+ハネムーンが最高に楽しかった話(宮古島ver)

那覇空港から飛行機で1時間以内で行けて、沖縄本島とは違った非日常空間を味わえる宮古島。

私たちは2021年11月に沖縄で結婚式を挙げ、ハネムーンで沖縄本島と宮古島へ観光したのですが、大好きな沖縄に長く滞在することができて最高に充実した時間を過ごすことができました!

この記事では、結婚式と新婚旅行の両方を沖縄で済ませた私たちのハネムーンの過ごし方について、タイムスケジュールや体験談を交えて紹介していきます。

情報量が多くなってしまったため、本記事では「宮古島」旅行にフォーカスして紹介していきます!
「沖縄本島」verは下記の記事をチェックしてくださいね!

下記に当てはまる方は特におすすめ!
  • 結婚式やハネムーン先を沖縄、もしくは国内で考えている
  • 宮古島旅行を計画している
  • ハネムーンの過ごし方について情報収集したい
目次

簡単な自己紹介やスケジュールについて

まずは結婚式とハネムーンへ行った当時の私について、簡単に自己紹介させていただきます!

簡単な自己紹介

  • 私(29)、旦那(30)の時に沖縄で結婚式&ハネムーンへ
  • 沖縄生まれの関東育ち
  • 親が沖縄出身で身内はほぼ沖縄在住
  • 沖縄は1〜2年に1回旅行したり親戚に会いに行ったりする頻度
  • 沖縄本島は8割ぐらい観光済みで、離島は今回が初めて
  • 結婚式も国内旅行も沖縄にしている分、旅の目的はホテルにお金をかけてプチ贅沢

ちなみに私は沖縄生まれですが、幼少時代を含めてがっつり関東で育ったため沖縄出身ではありません。

しかし、沖縄に住む親戚やいとこに会う毎に楽観的な環境で育った沖縄温かい人柄を感じ、沖縄の雰囲気はもちろん人柄も大好きなんです。

沖縄は第二の故郷だと、勝手に思っている私です。笑

ハネムーン先に宮古島を追加!どうして?

ちなみに沖縄本島には行き慣れているものの、離島は私も旦那も含めて一度も行ったことがなかったため、離島は絶対に行こう!と決めていました。

結婚式が終わった次の日に離島へ行っても良かったのですが、1日ぐらい沖縄本島でゆっくり過ごしても良いかもね!ってことで、離島は4日目から行くことに。

ただ、結婚式を含めて5泊6日は意外とタイトなスケジュールになってしまうため、竹富島などいくつか小さい島が近くにあるため船移動が発生する石垣島は断念。

時間に余裕がある時にゆっくり観光したいと思いました。

結婚式があるので3泊は沖縄本島へ滞在し、残りの2泊は宮古島でのんびりと滞在することにします!

5泊6日のスケジュールは?

次に、5泊6日のスケジュールについて紹介します。

沖縄本島には1〜4日目の昼まで過ごし、宮古島は4日目の夕方から向かいました。宮古島旅行の詳細については次の章で話していきますね!

day
結婚式前日

朝早くから羽田空港→那覇空港へ

沖縄到着後はすぐに結婚式前日の打ち合わせでチャペルへ向かう

打ち合わせ後はお互い別行動。ホテルは「ホテル日航アリビラ」へ宿泊

day
結婚式当日

結婚式はゲストハウス型でプライベート感がたっぷり味わえる「アクアグレイス・チャペル」へ

結婚式当日は挙式・披露宴・後撮りとほぼ結婚式で1日が終了

その後は親戚が経営している居酒屋で二次会♩ホテルは「ホテル日航アリビラ」へ宿泊

day
沖縄本島観光

恩納村や今帰仁村方面を観光

ホテルは「ハレクラニ沖縄」へ宿泊

day
沖縄本島観光(読谷村)&宮古島へ出発

読谷村方面を観光してから、飛行機で宮古島まで

ホテルは「シギラベイサイドスイート アラマンダ」へ宿泊

day
宮古島観光

ほぼ宮古島を一周する勢いで宮古島を観光し尽くす

ホテルは「シギラベイサイドスイート アラマンダ」へ宿泊

day
宮古島から那覇を経由して羽田へ帰途

ハネムーン最終日

宮古島でお土産を購入してから宮古島空港→那覇空港で乗り換えて羽田空港へ帰途

1〜4日目:沖縄本島に滞在

長くなってしまうので、本記事では紹介しておりません。

沖縄本島での過ごし方や、結婚式当日の様子について気になる方は、下記の記事もチェックしてみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ

\ 結婚式を挙げるまでの段取りが気になる方はこちら /

\ 結婚式当日の様子が気になる方はこちら /

\ 結婚式直後の新婚旅行の過ごし方が気になる方はこちら /

4日目:宮古島へ出発!宿泊ホテルの非日常感がすごい

STEP
レンタカーを借りてからホテルへ!

宮古島空港へ到着してからはレンタカーを借りて宿泊するホテル「シギラベイサイドスイートアラマンダ」へ向かいました!

この日は大雨だったので、次の日は晴れることを祈りながらホテルへチェックインをします。

スクロールできます
シギラベイサイドスイートアラマンダ
おしゃれなロビー前
チェックインでは高級そうなおしぼりとトロピカルジュースをいただきました

建物自体がアジアンテイストな造りをしているため、まるで南国リゾートに来たような気分が味わえます!

\ 宿泊先ホテルの予約は楽天トラベルがとってもお得! /

STEP
部屋やホテルの館内散策

部屋は「プールヴィララグーンスイート」に宿泊。

スクロールできます
アジアンテイストでおしゃれな空間
夜のプライベートプール

どの部屋にもプライベートプールがついており、非日常感をたっぷりと味わえます。

こちらのホテルではハネムーン利用の旨を事前に伝えていたからか、カメのぬいぐるみと素敵なメッセージがテーブルに置かれていました!(ぬいぐるみは宿泊者全員もらえるのかもしれませんが…)

カメのぬいぐるみとお花

カメのぬいぐるみもとても可愛いですね!

STEP
館内のシャトルバスに乗って食事処「琉球の風」で沖縄料理を堪能

部屋でのんびりした後は、館内のシャトルバスに乗って屋台村の「琉球の風」へ。

チェックインが遅くなったこともあり、夜ご飯を食べるお店探しに苦戦しました…笑

お店が閉まるのが思っていたより早くて驚きました…!

どこで食べようか悩んでいたところ、館内に「琉球の風」という沖縄レストランがあることを知りました。

こちらのレストランは22:00ぐらいまで営業しているとのこと!!

無料のシャトルバスを使って急いで「琉球の風」に向かいました!

無料のシャトルバスは時間が限られているので、時刻表をチェックしておきましょう!
車移動も可能ですが、駐車場がホテルの受付から離れているのでシャトルバスの利用がおすすめ!

琉球の風はシャトルバスを降りてから徒歩1分もかからず到着。

室外で大きなテントが張られており、食券で先に食べるものを購入してから好きな席に座って食べるスタイルでした。

スクロールできます
2人で仲良くシェア♩
野良猫ちゃんが多く、癒されました

メニューが豊富にある中、せっかくなので沖縄料理を注文しました。

外でご飯を食べるからか、人馴れしている野良猫ちゃんが多くて癒されました…!

そしてそして!!屋台村では演奏やダンスが踊れるようなステージが設けられているのですが、運良くご飯を食べるタイミングで地元のエイサー団体のパフォーマンスを観れました!

エイサーの曲で大好きな「ミルクムナリ」を実際に観ることができたので、大大大満足でした!!!

出典:Youtubeチャンネル「昇龍祭太鼓」

沖縄のエイサーといえばこの曲!
曲は一度聴いたらきっと忘れられないはず。力強く迫力のあるパフォーマンスに感動しました…!!

この後は再びシャトルバスでホテルへ戻り、部屋でまったりして1日が終わりました。

ヤシの木を見ると非日常感が高まりますね!

5日目:宮古島をたっぷりと観光!充実した濃い1日に

STEP
レストラン「マラルンガ」で朝食ビュッフェ

朝食はホテル併設のレストラン「マラルンガ」で朝食ビュッフェをいただきました♩

テラス席にて

和洋、そして沖縄料理がビュッフェ形式で提供されており、種類が豊富でどれを食べようか悩んでしまうほど。

オムレツは専門の料理人に声をかけたらその場で作ってくれました。

テーブル席かテラス席かを選べるのですが、私たちはテラス席で食べました!

曇っててまあまあ風も強かったけど、外で食べるビュッフェは最高だー!

STEP
ホテル恒例!?ウミカメと触れ合う

9:30頃にラグーン棟の玄関前に行くと、なんとなんと!ホテルにいるウミガメに餌やり体験ができるんです!

ウミガメと触れ合いたくてアラマンダを選んだ、と言ってもいいぐらい…

朝食を食べ終わってからは一番乗りでラグーン棟へ。早速ウミガメたちが気持ちよさそうに泳いでいました。

可愛すぎるウミガメを間近で見れる

ウミガメがいるだけでもう癒されてる……

餌やり体験はスタッフが紙コップに入れて持ってきてくれるので1人1個受け取って餌をあげます。

遠くにいたウミガメも集まり、美味しそうに餌を食べる姿にさらに癒されました…!

\ 宿泊先ホテルの予約は楽天トラベルがとってもお得! /

STEP
与那覇前浜ビーチを散策 竜宮城展望台から見た海も最高にきれい

ウミガメと触れ合ったあとは、宮古島観光!

先に向かったのはアラマンダから近い与那覇前浜ビーチ!!!

与那覇前浜ビーチ

与那覇前浜ビーチは東洋一のビーチと呼ばれるほど美しい砂浜があって、観光はもちろん前撮りやフォトウェディングにも人気のスポット。

行った日が強風すぎて砂まみれになりましたが、こんなにきれいな海初めて見た!ってほど感動しました…。

日本にこんなにきれいなビーチがあったんだなぁと、非常に感銘を受けておりました…!!
ここ見たら他の海見れないってぐらい美しいです!

奥まで続く白い砂浜はずっと見ていると眩しく感じるほど真っ白で、行く価値ありの海でした。

また、与那覇前浜ビーチの反対側には竜宮城展望台があるのですが、そこから見た海の景色は違った角度から見ることができ、最高にきれいでした…!

スクロールできます
展望台側から見た景色
竜宮城展望台
STEP
伊良部島にあるBLUE Turtleで腹ごしらえ 目の前の海は絶景

このあとは少し車を走らせ、伊良部島方面へ向かいました。次に訪れた先はInstagramで見つけた「BLUE Turtle」さん。

blue turtle

BLUE Turtleさんはお店の壁に張り付いている大きなウミガメが目印になっているので、すぐに見つけやすいかな?と思います。

早速車を止めて来店。まだ昼前だったので、お客さんは私たちが第一号でした!

そこまでお腹が空いていなかったので、デザートをいただきました。

スクロールできます
かき氷とマンゴージュースをいただきました
旦那は黒糖が入ったコーヒー?カフェラテを注文

テラス席からは渡口の浜が見えて、そこでもきれいな海を楽しめますよ◎

この場所から見ても海がきれいなのが分かりますね◎

ちなみに、渡口の浜は海水浴やシュノーケリングスポットだそう。

私たちが行ったのは12月だったので、さすがにシュノーケリングはやっていませんでした。

STEP
ダイビングスポットとして有名な通り池を散策

そして、次に向かった先は通り池。駐車場に車を止めて、木の道をまっすぐ歩いて行くと大きな通り池が見えてきます。

スクロールできます
この先に通り池があります
通り池

池の色は底が見えないほど暗めの青。相当深いんだろうなって感じるほどでした。

通り池は、難易度が高いダイビングスポットとして有名なスポット。潜った海から見る景色はダイバーが憧れるほど絶景なんだそうです!

STEP
下地島にある17ENDへ 天気が良ければ飛行機が間近で見れる

次に向かった先は下地島の最北端にある17END

エメラルドグリーンの海は透明感があって素敵…!

17ENDは、近くにある下地島空港へ着陸する飛行機が間近で見れることで有名なスポット

Instagramで見つけてからは

絶対行きたい!!!!

って思っていた場所の一つでした。

また、17ENDは干潮の時間のみ現れるビーチということもあって「幻のビーチ」と言われているほど。神秘的ですよね!

駐車場に車を止めてからはコンクリートの道をひたすらまっすぐ進みます。

少し歩きますが、次第にきれいな海が見えてきてテンションが上がるものの、風が強くて強くて。

結局、強風の影響で飛行機は間近で見ることができませんでした。海も干潮ではなかったのでビーチは現れず…。

とりあえず遠くの飛行機だけパシャリ

残念すぎ〜〜〜いつかリベンジしたい!!!!

STEP
牧山展望台から見る伊良部大橋とコバルトブルーの海が絶景!

その後は牧山展望台へ!

先ほどから同じようなパターンが多いかもしれないのですが、もちろん駐車場に車を止めてから遠足にでも来たかのような茂みのある小道を歩いて行きます。

数分ほど歩いた先の真正面に、存在感が大きすぎる牧山展望台に到着。

スクロールできます
海きれい ver.1
海きれい ver.2

展望台から見る海は絶景!!

どこを見回しても青い海!最高!!!

伊良部大橋や来間島などの景色が一望できます。

もちろん強風の中行ったので、展望台の上は風が強い!!

吹き飛ばされそうになるほどの強風だったので、景色を楽しんでからはすぐに次の場所へ向かいました。

STEP
ちょっと怖い?観光スポット 砂山ビーチへ

こちらも観光スポットとして有名な砂山ビーチへ。

砂山ビーチ

砂山ビーチは岩のアーチが特徴的で、その岩と海を背景に写真を収めようと訪れる人も多いんだとか!

砂の山を歩いた先にビーチが見えてくるのですが、ビーチに向かうまでがちょっと大変でしたね…。

あまり道が整備されていないので、足元が不安定に感じるかもしれません。

スクロールできます
砂山ビーチまではこの道が続きます
海側から来た道をパシャリ

明るいうちにビーチへ行っておくことをおすすめします!

しかし、強風ということもあってか海はかなり荒れており、風の音が強すぎて声が通らないほど。

でも、海はきれい。

岩のアーチには落石の危険性があるため立ち入り禁止の看板が立っており、ネットで調べてみた感じだと今後観光客は砂山ビーチ自体に入ることができなくなる可能性もあるんだとか。

気になる方は早めに行っておいた方が良いかも!

プライベート感のあるビーチでしたが、荒波が強すぎて生命の危機感を感じたため、早々に戻ることにしました。笑

STEP
宮古島の最西端!西平安名崎へ

砂山ビーチから車で20分ほど走らせ、次に向かった先は西平安名崎。こちらは宮古島の最西端にあります

西平安名崎

写真は撮っていないのですが、Instagramで有名なガーリックシュリンプのお店「HARRY’S Shrimp Truck」がありました。

イートインスペースも広く、インスタ映えしそうなメニューがたくさんありました♩

西平安名崎

西平安名崎から見る海もとてもきれいでしたが、岩を打ち付ける波も激しくて迫力がありました!

自分たちも飲み込まれてしまうんじゃないかってほど高い波でしたね…。ここでも命の危機を感じる自分。笑

この景色を見た後はレンタカーの元へ戻りました。

本来であれば最東端にある東平安名崎も行く予定でしたが、この頃には日が落ちてきていました。

街灯が全然ないのでこの先も車のライトだけを頼りに真っ暗になりつつある道を進むのが怖かったのと、心○スポットがある情報を見てしまい旦那を説得し、ホテル方面に戻ることになりました。笑

怖いの苦手だから許して…。笑

STEP
宮古牛が食べられる「Doug’s burger」で早めの夜ご飯

夜ご飯として向かった先は、肉厚ジューシーな宮古牛が堪能できる「Doug’s burger」さんへ!

お店の外観

平日の夜だったからか店内は空いており、すんなりと来店できました。

Blueturtleさん以来ご飯を食べていなかったため、だいぶ空腹状態でした。

そのため、お店のメニューの中では比較的ボリュームがある「ダグズ・カリフォルニアチーズバーガー」とオニオンリングのセットを注文しました!

とっても美味しそう〜!

ハンバーガーはバンズはふわっとしていて、パティは肉のうま味が口いっぱいに広がり、つい笑みがこぼれてしまうほど絶品でした!

宮古島では人気店なんだそう!とても美味しかったです☆

最初に値段を見たときは観光客価格なのかちょっと高いように感じましたが、相応する金額だったかなと思います。

宮古島に来たときはぜひ立ち寄ってみてほしいお店です◎

STEP
ホテルのラウンジでお酒を飲んでのんびり

宮古島観光を満喫し、ホテルに戻ってきました。

私たちが宿泊したホテルの部屋「プールヴィララグーンスイート」はラウンジが自由に使える特典がついているので、早速利用してみることに。

ラウンジ内ではおつまみやソフトドリンク、アルコールまで全て無料で提供されており、非日常を感じながらのんびりと過ごせます。

スクロールできます
おつまみは自由に取ってOK
好きな席でおつまみやアルコールを楽しめます
外の外観がより非日常感を高めてくれます

おつまみは自分たちで自由に取ることができ、ソフトドリンクやアルコールはスタッフの方に注文すると持ってきてくれます。

ただ、ラウンジ利用についてちょっぴり残念な点がありました。

それは専属でスタッフの方がいなかったこと

これが普通?閑散期の12月の平日だったからスタッフがいなかったのかな…。

私たちの他に何組かいたのですが、同じようにラウンジに入る時に勝手に入っても良いのか様子を伺っていました。

特に部屋チェックなども行わなかったので、ラウンジがついてない部屋の方でも入れちゃうんじゃない?って思っちゃいますよね。笑

また、ドリンクを頼みたいタイミングでスタッフの方がいないことも何度かあったので、利用しづらいなぁとちょっとモヤモヤしてしまいました。

STEP
ホテル併設の結婚式場でクリスマス点灯式

宿泊先のホテルに併設して結婚式場「アラマンダ・チャペル」でクリスマス点灯式があると聞いていたので、せっかくなので行ってみました。

実際に結婚式場の中でミニコンサートがあるということで、特別にチャペル内に入ることができました!

アラマンダ・チャペル館内

なんと、アラマンダ・チャペルは私たちが結婚式を挙げた沖縄の「アクアグレイス・チャペル」と同じワタベウェディングさんが運営している結婚式場!
滅多に入れないので、テンションが上がりました!!

スクロールできます
スパークリングワインがもらえるとは思ってなかった…!
アラマンダ・チャペル外観

1人1個プチ前菜とスパークリングワインを飲みながら、アカペラ歌手の歌を聴きました。なんて優雅な時間。

コンサートが終わった後は外にでて、シギラの偉い人?の合図でチャペルの鐘が点灯!

内容はうろ覚えですが、確かその合図でホテル内のクリスマス装飾が一斉にライトアップされたのかな…?短い時間でしたが、点灯式のイベントに参加できてよかったです!

\ 宿泊先ホテルの予約は楽天トラベルがとってもお得! /

STEP
宮古島に温泉!?シギラ黄金温泉で旅の疲れを癒す

1日の最後はシギラ黄金温泉へ。

シギラの館内に併設されているので、温泉まではシャトルバスで移動します。

シギラ黄金温泉は、温泉だけでなく水着で入れる温水プールやジャングルプール、カフェもあって1日中楽しめちゃう温浴施設とのこと。

実は宮古島在住のいとこが住んでおり、いとこから薦められたのがここ、シギラ黄金温泉でした。観光客だけでなく、地元の利用客も多いんですね!

露天風呂もあり、旅の疲れをしっかりと取ることができました♩

夜のホテル外観 リゾート感がすごい!

6日目:最終日…名残惜しいけど最高に充実した旅だった

STEP
5日目と同様「マラルンガ」で朝食ビュッフェ

旅行最終日の朝になりました!

朝起きてからチェックアウトの準備をして、昨日と同様「マラルンガ」で朝食ビュッフェをいただきました。

昨日はテラス席でいただきましたが、今回は室内でビュッフェを楽しみました。

写真は撮りませんでしたが、朝食美味しかったです!

STEP
この日もウミガメに餌をあげて癒される

もちろん、最終日の朝もウミガメに餌をあげて癒されました。

気持ちよさそうに泳ぐウミガメ

やっぱりウミガメ可愛いですよね…!

明日からはウミガメが気持ちよさそうに泳いでいる姿が見れないと思うと、ちょっと寂しいです。

STEP
チェックアウト後はお土産を買いに「琉球離島マーケット」へ

ホテルをチェックアウト。寂しいですが、2日間泊まったお部屋とはお別れです。

スクロールできます
観賞用で終わってしまった部屋のプール
受付の外

\ 宿泊先ホテルの予約は楽天トラベルがとってもお得! /

2日間泊まったホテルを後にし、シギラ館内にあるお土産ショップ「琉球離島マーケット」へ向かいました。

ここはチェックインした日の夜ご飯で訪れた「琉球の風」の隣にお店があり、沖縄本島でも売っているお土産から宮古島限定のお土産まで豊富に揃っています。

宮古島はお土産ショップが少ないので、宮古島へ旅行に行く際はぜひ押さえておきたいショップです!

STEP
レンタカーを返却して宮古島空港へ

飛行機に乗る時間が迫ってきました。レンタカーを返却後、宮古島空港へ向かいました。

空港へ入るとシーサーがお出迎え

宮古島空港を散策したり、お昼ご飯を食べにA&Wへ行ったりして飛行機に乗る時間までゆっくりと過ごしました。

STEP
那覇空港を経由して羽田空港へ

あっという間でしたが、宮古島空港を離陸。

那覇空港へ一旦向かってから飛行機に乗り換えて羽田空港へと帰りました。

結婚式とハネムーンを同時に満喫できて最高の旅になった!

長い旅行記でしたが、最後までご覧いただきありがとうございました!

こうして5泊6日の沖縄結婚式と新婚旅行を終えましたが、時間が限られていたものの、存分に沖縄を楽しむことができました。

結婚式も大事ですが、ハネムーンも同時に行くのであれば計画を立てたり宿泊先を予約したりと事前準備も大切です。

結婚式もハネムーンも一生に一度の経験。思いっきり贅沢をして、素敵な思い出を作ってくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次